<   2004年 09月 ( 53 )   > この月の画像一覧

9月30日 折り返しの日に雨台風

a0010116_2203855.jpg


メアリー(台風21号)は、水沢・一関・気仙沼となじみの地名を通り抜けていった。
遠野は、もちろん雨。来内川はそれなりに増水したけれども、それほど不安は感じなかった。

居酒屋「ちから」の脇には、We are watingと桃太郎を待っている彫刻がある。
どこか所在なさげに振り向いている犬にまたがった猿。

僕はのんきに明るい未来を待っていられるような世代ではないし
時代を変えてくれるヒーローに憧れる時期も過ぎている。

待ちの姿勢は、しあわせをもたらしくれることは少ない。
それでも我慢しなくてはならない場合はあるわけで、今はそんな時期なのかと思っている。

折り返し地点まではやってきた。
ゴールはまだ先だし、カレンダーは無情な予定で埋まっていく。
大切なモノは一度見失うと、見つからないのかもしれない。
少なくとも、また探し出すには時間がかかるらしい。

日が暮れても、雨が降っている。
キクコーストアで明日の食材。特にかわりなし。平和な世の中。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-30 22:14

ちょっと懐かしい遠野 綾織郵便局

a0010116_21562140.jpg

郵政公社民営化でしたっけ?
きょうもゆうパックの勧誘チラシが入っていました。
小包ってあんまり使ったことはありません。

遠野の郵便局については、以前も書いたことがあると思いますが
局舎は新しくなってきています。
昭和っぽいのは、青笹と附馬牛くらいでしょうか。
そうそうそして遠野郵便局です。

これは2年前の綾織郵便局。国道沿いに移転する前です。
建物はまだ健在です。

(撮影日 2002年9月)
[PR]
by iwatelife | 2004-09-30 21:57

9月29日 さよなら「みずかみ遠野店」

a0010116_22343958.jpg


台風が近づいるせいか、やがて雨に変わった。みずかみ遠野店の最後を見学しにいく。
5時以降は半額というのが効いているのか、駐車場はほぼ満車の大盛況。
雨の中、社員の人が交通整理。

中に入ると、多くの棚がすでに空っぽになっている。2年前のサティ閉店を彷佛させる。
レジは長蛇の列。酒のレジでもお客さまをさばいていた。
みずかみのレジは立派になっており、おつりが自動で出てくる。
(いかに来ていないかわかるでしょ)

並ぶことが大嫌いな私は買い物をあきらめて、外へ出る。
「少しでも安く」とかというのには、関心がない。
半額と言うのならともかく、1割程度だったらその労力はお金を払ってもいいと思っている。

何を言いたいかといえば
コストにはそれなりの価値が含まれているということ。
僕の場合、「時間」を買っているという言い換えもできると思う。

アクティのほうも準備万全の様子。内部に商品が入っているようですね。
オープン時は混雑しそうです。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-29 22:35

雇用促進住宅外壁工事中(松崎町白岩)

a0010116_22245074.jpg

今は「サンコーポラス白岩」らしいですね。
外壁を工事しています。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-29 22:23

9月28日 東舘町

a0010116_6383655.jpg


とっくに期限を過ぎた図書館の本を返却して、空を見上げる。
青空ががんばろうとしているけど、全面支配には至らない。そんな状況。

東舘町はエリアが変則的で、来内川沿いの奥まで続いている。
その一角には下組町のような昔の団地の名残がある建物も健在。

県道へ出て、遠野町側では区画整理が地味にまた進んでいることを知る。
青笹に工場をたてているオサダの岩手事業所もこのへん。

何もない。
そんなことは決してなくて、蒸留できないものがどうしても残る。
思い出でもあり、言い出せなかったことでもあり。

未来はわからないけど、その示唆はある。
いまココロにそよいでいる風は正しい予感なんだろうか?
[PR]
by iwatelife | 2004-09-29 06:42

ちょっと懐かしい遠野 土淵駐在所

a0010116_6353274.jpg

遠野の警察関係は、松崎と小友をのぞいて駐在所があります。
小友に行くと、鱒沢駐在所がしきっているのがわかります。
他に駅前交番。そんなところでしょうか。

伝承園の近くにあったのが土淵駐在所。
今は建て替え中でこの姿はもう見られません。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-29 06:36

9月27日 みずかみ遠野店のカード

a0010116_21293078.jpg


折り込みに「みずかみ遠野店完全閉店セール」のチラシ。27日(月)から29日(水)まで。
きょうは、岩手3.6牛乳(1リットル)100円。なんてのがあったようです。
28日は、特定の商品が2割引、ポイント5倍。29日は、午後5時から青果などの半額セール。
最後の日はのぞいてみましょうか。

チラシによれば、「みずかみ遠野店」としては閉店扱い。
昭和61年11月から18年の歴史だったそうです。

今の「みずかみカード」は新しい店では使えないそうで、「AQUTEカード」になります。
ポイント移行サービスが新しいお店が開店してから行われます。

個人的には「とぴあ」派なんですが、なぜか「みずかみ」のカードも持っていました。
お宝になるかもしれないので、記念にアップしておきましょう。

もうすっかり秋で、市民センター前の銀杏は先端が色付いてきました。
朝はストーブをつけるか、かなり悩みましたが我慢。
まだ9月かつ昨今の石油情勢を検討した結果です(笑)。

本格化する前に灯油は買っておかなくては。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-27 21:38

新橋がつながった?

a0010116_21263288.jpg

いつできんだよって感じになってきた新橋の架け替え工事。
とうとう両岸がつながれました。
ここからいろんな装飾をするんでしょうね。
なくてもあんまり影響を感じないのは、仮設の歩行者用橋があるからなんでしょうね。
新町の人たちは、やっぱり早くできたらいいのかなと思っているのかしらん。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-27 21:26

第30回遠野市産業まつり

a0010116_21241397.jpg

今年の産業まつりは、市制50周年のせいかグレードアップしているようです。
第33回躍進いわての産業まつりも同時開催で、
会場も運動公園に変更。10月22日〜24日の3日間です。
でも雨降ったら、どうすんだろう?
[PR]
by iwatelife | 2004-09-27 21:24

9月26日 黄金の滴

a0010116_21454788.jpg


灰色の空はむしろ機嫌を悪くしているみたい。回復の兆しなく、小友町へ滑り込む。

ふと思い立ち、「黄金の滴」を探そうと小友の町をふらついた。
なかなか見つけることができない。
その間に宿場町地帯の家も結構リニューアルしていることを知る。
5年前にここに初めて来たときの感動は、もう得られないのかもしれない。

「産直ともちゃん」で頭を冷やす。
久しぶりだったが、看板もちゃんとついているではないか。
少しずつ進歩しているみたい。

南側からもう一度アプローチ。上宿橋のたもとに目的の地はあった。
なんだあここだったのかという感じ。

案内板には「小友蟹沢金山遺跡」とある。
その金山跡の坑道から湧き出ている水で、最近まで簡易水道の補助水源だったとある。
ついで遠野市の水源の中で唯一無菌の天然水だと。

近づいてみれば、黒いボックスの中に水が注ぎ込まれている。
手に取ると、さすがに冷たい。ちょっと飲んでみようかと思ったら・・・。

「この黄金の滴は、殺菌等をしていないため、飲料水として飲んで
万が一腹痛等の病気になっても一切の責任は負いません。」

そんな注意書きがあった。
弱気な僕は、それだけで飲むことを止めてしまった。
たぶん大丈夫だとは思うんだけど。
[PR]
by iwatelife | 2004-09-26 21:56